2013年05月27日

ハーブを鉢植えに

image/2013-05-27T12:22:49-1.jpg



次々とハーブの鉢植え作業をしています。

ハーブは地植えの方が明らかに育ちも味も香りも良いのですが、口に入るハーブ類は、震災以降は鉢植えに…。。。


レモングラスは梅雨明けくらいから一気に育ちはじめ、次々と収穫出来るので、パクチー同様 どんどんタイ料理に利用出来ます。

ホワイトセージは、乾燥ハーブにして、室内の浄化の為にお香のように焚くのも良いかなと。

posted by ルーシー at 12:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パクチー 順調に育つ

image/2013-05-27T12:16:27-1.jpg



今年も、種からパクチー(コリアンダー)を育てております。

まだ気温が安定していないので、旺盛に育つまでは少し時間がかかりそうですが、だいぶ丈夫な苗になってます。

これで今年もタイ料理に思う存分パクチーが使える!!
posted by ルーシー at 12:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

教訓 その2

ラオラオを市場からの帰りに半分まで一気飲みした私は、『良い塩梅』でゲストハウスに戻り、部屋で残りのラオラオをちびりちびりと飲み始めた。

さすがに50度のアルコールは効く。

ほろ酔い気分でゲストハウスの屋上に行き、風に当たって幸せ気分倍増計画と思っていたら、屋上には既に先客が。

欧米人(白人)のカップルである。

欧米人カップルと、ラオスの酒でゴキゲンなジャパニーズの遭遇。

『ハーイ』なんて挨拶をして、カップルの邪魔にならないように、少し離れた場所に腰を下ろし、大の字に寝てラオスの空を見上げた。

空の青と雲の白、そして風。

なんだか、たまらない気持ちになってきた。

自然に感謝して感動して涙が出そうな。

そんな時に『自然界のパワー』が私の中に宿り、『ラオラオのパワー』が間違った方向に火をつけた。


『そうだ!!この白人カップルに東洋の神秘を見せつけてやらねば!!
そうだ!!今こそ彼らの前で、ビシッとルーシーダットンを見せつけてやるぞ!!』
全く支離滅裂である。

酔っているとはいえ、救いようが無い。


その時は何かを悟ったような感覚がして、『これって、もしかして解脱!?』と思ったのだが、何てことは無い。
単に50度の酒を一気飲みした結果である。


そんな『解脱モード』になった私は、大の字からムクッと立ち上がり、カップルの前にツカツカと歩みより、ルーシーダットンをやり出したのです。

その時の私は、世界最強の気分になり
『この欧米人カップルに本当のアジアの凄さを見せつけてやる』と思い込んだのだ。

彼らからしたら、急に目の前でヨガをやり出した国籍不明のアジア人から目をそらして『見ないふり』を決め込みたかったであろう。


明らかに彼らからすれば『アーユー クレイジー??』
であろう。

確かに、あの時の私は今から思えば
『アイ アム クレイジー』
である。


そんな感じで10分位いろんなポーズを彼らに見せつけていると、急にガクッと膝から崩れ落ちた。

目の前がグルングルン回転し、上下左右も分からない。そして、どんどん歪んでいくカップルの姿…

這いつくばりながら部屋に戻りベッドに倒れ込んだ。

そして、次に目を覚ましたのが、13時間後であった。
その間 ずっと眠り続けたのである。

このような危険なルーシーダットンはやめましょう。
posted by ルーシー at 16:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。