2012年09月29日

変更

image/2012-09-29T19:01:11-1.jpg

Twitterのアイコンと、携帯の待受画面を、相馬のシンボルである、皆さんご存知の百尺観音に変更。

何だか、ありがたい。
posted by ルーシー at 19:04| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

球根

なかなかブログに記載出来ませんでしたが、一応『お花畑計画』は遂行しまして、そろそろ夏の庭も終わりの時期になりました。

いつか記事にしようと思っていたら、すっかり秋になってしまい、今回の計画は、うちに来て頂いた方のみ、結果を見て頂けたと。

まぁまぁ相変わらずの『いい加減(良い加減?)』な結果報告。

ただ、今年の夏の暑さと、ほとんど雨の降らない状況は、植物を育てるには、ちょっとキツかった。

天候ばかりは、自然のものですから、我々人間には如何ともし難い。

それも自然と一緒に生きるってことですな。


さてさて、『夏のお花畑計画』は終わりましたが、来春からは、畑を復活させるか、またまたお花畑にするか、現在検討中。

今年はプランターで数種類の野菜、ハーブ類を育ててみた。
それなりに収穫があったので、畑で直栽培しなくても、プランターで必要最小限の自給自足の為の野菜作りでも良いかな…なんてことも考える。

野菜作りをやめた我が家の畑を見て
『畑をやらないって、放射能を気にしてんの?考え過ぎだよ!以外と気がちっちゃいんだね』などの言葉を頂いたりもした。

気が小さいとか大きいとかの問題では無く、リスクの問題です!!
なーんてこと言ったら、また無駄に論争することになる。

『いやぁ私は気がちっちゃくて、何でも気にするタイプなんですよ』なんてことを言って、『テヘッ』と笑っていれば、円く収まるのだ。

まぁ確かに気が小さいからこそ、人一倍『危機管理』を常に考えてる。

だから今まで死なずにすんだんだと思う。

何度も危険な目に遭っても、死なずにここで花を植えている幸せは、危機管理あってのこと。

お花畑の話から、だいぶ逸れてしまいましたが…

そんな一段落したお花畑計画ですが、もちろん敷地内の花壇や空いたスペースには来年も出来るだけ花を植えようと思ってます。

そんなことを考えてる中、いつもお世話になっている小高のHさん(ボス)が、ダンボール箱にいっぱいの球根を届けて下さいました!

丁度、球根が欲しかったところ。

いやぁホントありがたい。

今年は、知人の方々から数種類の種を頂き、それもお花畑計画に使わせて頂いた。

みなさんの一つ一つの協力を集めての花畑。


既に、箱いっぱいの球根を見ているだけで、ワクワクしてくる。

頭の中は妄想花畑満開です。
posted by ルーシー at 18:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

気温の変化が急すぎる

昨日までのムシムシした状況はどこに行ったんだ??

今日は涼しいと言うよりも、急な気温の下がりようで肌寒く感じるくらい。

連日のムシムシ暑い状態よりは良いが、あまりの寒暖の差に身体には負担がかかる。

涼しくなると、コーヒーが恋しくなりますなぁ。

久々にコーヒー豆を焙煎してみた。

部屋にコーヒーの香ばしい香りが漂う。

仕事が一段落し、焙煎したてのコーヒー豆をドリップした至福の一杯を片手に、ドッカとソファーに腰を下ろす。

本来は、焙煎してから少し時間をおいてドリップした方がよろしいのでしょうが、この際 そんなことはどーでもいい。

早く飲みたいのだ。
飲みたい時が、飲み時だ。

焙煎したての挽いた豆は、お湯に触れるとドンドン膨らみ始める。

形の良いドーム型が、段々と広がり、そしてしぼみ、また広がる。

焙煎中も、ミルで豆を挽いてる時も、良い香りが辺りに漂うが、やはりドリップしている時が一番ですなぁ。

外にコーヒー道具一式を持ち出し、ソトカフェを楽しむにも良い季節。


先週は、まだまだ蒸し暑さの残る中、夜になれば多少は涼しくなるだろうと、知人某氏を無理矢理『ソトカフェ&キャンドルナイト』に強制参加させる始末。

その日は、コーヒーでは無く、中国茶を飲むことに。

簡易的ではあるが、茶藝風ソトカフェとなった。

キャンプファイヤーや焚き火などもそうであるが、キャンドルの炎というのも、非常に会話に集中させる。
不思議なものだ。

そして気がつけば満天の星空。

驚くほど綺麗な星空でしたよ。

毎回言うけど、お金をかけるとか、わざわざ遠出するとか、そんなことにこだわらなくても、身の回りにステキなことは沢山ある。

よーく周りを見渡してみると、ワクワクすることや、ステキなことってのは、以外とアチコチにあるものだよ。

それを『幸せ』と思えるかどうかは、その人次第。
その、ちょっとした身の回りの『幸せ』を、少しずつ集めたら、毎日が幸せに感じると思うのだ。

これから段々寒くなる季節。

少し厚着して、満天の星空を眺め、夜のソトカフェってのも良いですな。

最近は出張カフェやカフェ企画などは御無沙汰になってる。

今年の秋はソトカフェを楽しもう。

ソトカフェ、夜のソトカフェ&キャンドルナイトに参加希望の方、興味のある方、そんなキテレツな方の御一報お待ちしております。
posted by ルーシー at 20:22| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。