2012年04月11日

御礼と企画

『復興祈願 自転車の旅』シリーズの1クールが終了したのですが、ブログへのコメントだけでは無く、Twitterでのメッセージ&リツイート 本当にありがとうございました!!

まさか この企画が、ここまでみなさんに気にかけて頂けるとは正直思いませんでした。

ですので、なおさら みなさんからのメッセージやリツイートを素直に嬉しく嬉しく、そして ありがたく思っております!!

今回は、単純に『神社を巡る』という行為自体を文章にしようと思ったのですが、
もっと歴史的背景も書いた方が良いだろうか?
もし、同じように相馬の神社巡りをやってみようという方の為に、ルートの説明を詳しく書いた方が良いだろうか?
町の風景なども盛り込んだ方が良いだろうか?

などなど、途中からいろんな思惑が出てきて、あれもこれもと考えてるうちに文字数がオーバーしたりで、結局はシンプル過ぎて味気無い表現になったり…

次回は、もうちょっと地に足つけた文章を書きたいなぁ(オマエは何様だ!!)


自転車の旅シリーズは、これからも不定期ではありますが続行します!!

それから、新企画として
『ここを花畑とするっ!!なごみの花畑計画(仮)』を現在準備中。

季節ごとに変わっていく我がお花畑の様と、作り上げるまでの行程などを記事にします。

あとは、相馬の城下町としての『ミニトリビア』とかを交えつつ、相馬市内をブラブラ町歩きをする『モヤモヤさま〜ず2』みたいな(タモさんでもチイチイでも無くモヤサマ!)どーでもいい企画もやってみたい(ただ、この企画は、文章にしても面白くは無いだろうなぁ)。
まぁそんな企画は冗談として、
しかし、せっかく相馬で生きてるんだし、相馬以外で、相馬を気にかけて下さる方にもブログを見て頂いてるわけで、『私なりの相馬の解釈』を自分のブログを使って、楽しみながらお伝え出来ればなぁ…なぁんて思いもあります。

堅苦しく『相馬とは!!』とか、被災地とか汚染地域とかじゃ無くて、私の地元で『こんな面白いことあったよ』『こんなことやってみたよ』ってくらいの感じで発信したいなと。
それを読んで、同じ地元の人は『ウンウン 分かる 分かる』って共感したり、相馬以外の方は『へ〜 相馬ってそんなとこなんだ』って感じたり、とにかく みんな一緒に楽しんで頂ければ嬉しいですなぁ。


posted by ルーシー at 23:36| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅のあとがき

『復興祈願 自転車の旅』という企画は、ブログでは一神社につき一回として記事にしたので、全9回というシリーズとなりましたが、実際は一日の出来事で、しかも昼ごはんを食べてる時に『今日は午後から予定無いから、自転車の旅に出ちゃおうかなぁ』という感じで、ご飯を食べ終え、ゆっくりお茶を飲んで『どれどれ、出発するか』という始まりでした。

そして、寒くならない明るいうちに家に到着するという、ゆるいルールを決めて出発しました。
ですので、『昼から夕方の明るいうち』がタイムリミットと定め、約四時間の旅となりました。
私にとっては、四時間でも『旅』なのです。

ルートは、市街地と市街地近郊に絞りました。

一応、相馬の歴史に関する文献なども参考にしての旅だったのですが、相馬の歴史文献は『城下町』の歴史がほとんどなので、ほぼ市街地にある神社の情報に限られるのです。

しかも、藩主である相馬氏や、南北朝時代などの歴史的にも重要な神社が、結果的に一般市民に知られている神社であり、歴史的にも出所がはっきりしていることになるのです。

一応、そんな歴史的背景もチョットは考えながら巡ってたんですよ!

ただ、さすがに相馬出身の私と言えども『神社』と名のつく所を全て網羅しているわけではありません!!
相馬は広いし、神様は思ってる以上に多い!!
地図に記載されたる神社マークと、文献に記してある神社しか分からんっ!

旅の始まりに宣言したように、相馬の一般市民に広く知られている神社と、歴史的に重要な神社を巡って『復興祈願 自転車の旅』としたいと、改めてお伝え致します!!


こんな企画ですが、本来ならば、このような企画を親子で散歩がてら、ふるさとの神社や町並みを見ながら会話して、相馬を再発見して欲しいなぁ…などと思うのですが、いかんせん相馬市内を子供は、なるべくウロウロ外出しない方が良いですからねぇ…

子供が外で遊べない世界って何なの??(これを口にするとキリが無い、悔しいが)

私は子供の頃に勉強そっちのけで、とにかく外で遊びまくった。
それが、今だに『血』となり『肉』となっている。

今も、やっていることは小学校の時と何ら変わらない。

今でも、あの時のワクワクやドキドキを追い求めている。

もぉ『いい歳』なのに…
『ルーシーは、それでいいんだよ。年齢とか超越してるし』みなさんから、そう言って頂く度に、甘んじてしまう…
posted by ルーシー at 01:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。