2012年04月06日

復興祈願 自転車の旅スタート!!

image/2012-04-06T23:10:23-1.jpg
さぁ旅のスタート!!

スタートは百尺観音でございます!!

どうでしょう?
みなさんの予想は当たったでしょうか?

相馬を知っている方であれば、相馬神社や中村神社がスタートだと予想しませんでしたか??

まさか『百尺観音』だとは…

しょっぱなから、神社では無く『石仏』ってのがヒネリが効いてて渋い!!
あれだけ『神社』を巡る旅と言っておきながら、スタートが神社では無いと言ういい加減さ!!

しかし、ですよ
今でこそ、相馬のシンボルと言えば『松川浦大橋』と相場は決まってますが(その大橋も、残念ながら津波被害で現在は使用不可)大橋が出来る以前の相馬のシンボルと言えば、このビッグ仏である『百尺観音』だったのですよ。

しかも、完成すれば高さが『百尺』になる予定で作られ始めて、名前も『百尺観音』と名付けられたものの、着工から数十年経った今も未完成なのが渋い。
百尺観音は、自らの『未来への完成』を、数十年の間じっと座しながら待ち続けているのだ。

震災後初で訪れた百尺観音だったのですが、地震の影響で、数ヵ所が崩れ落ちて痛々しい姿に。

『まるで、バーミヤンの破壊された石仏のようじゃないか!!』と心の中で叫びつつ、手を合わせる私…

うーん ホント痛々しい。

相馬の人間であれば、小学校の遠足などで、一度は訪れる百尺観音。

まさか、このような震災に見舞われて、数ヵ所ではあるが、崩れてしまうとは…
悲しい限りです。

観音様に被災地復興と、旅の安全を祈願し、いざ次の目指す場所へ!!


百尺観音を後にして、折りたたみ自転車『One Love号』を西に走らせる。

旧国道を横切り、八幡方面へ西へ西へ。

常磐線を横切る踏み切りの手前に次の目的地が見える…


《つづく》


posted by ルーシー at 23:26| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新企画について

前回発表しました
『どーでもいいよ!』と、みなさんの声が聞こえてくる企画。

相馬市内の神社を巡って、復興を祈願するという、下らなくて誰も手をつけない企画。

この企画で大事なのが、自転車か徒歩(人力)で全てを巡るというルール。

相馬市と一口に言っても、面積は結構広い!!
相馬市内を自転車で巡るったって以外と大変なんですよ。

しかも、今回の企画で使用する自転車は『折りたたみ自転車』のみ!

あえて苦しい道を選びました(何のための苦しむ選択か分かりませんが…)


それから、一度に全てを制覇する訳では無く、『春編』『秋編』など自転車乗りと旅に良い季節に分けて巡ることになると思われます。

何だか国営放送の関口知宏さんの鉄道大紀行みたいな感じですが…


相馬市内で大小合わせた神社って、えらい数になると思うので、その辺りは『かなり、かなり臨機応変』に考えてます。

あっ それから、市内でも西側の山間部については、放射線量の高い場所が多々ありますので、今回の企画ではパスです。

無理をしたり、放射能を『無い』ってことにしてまで楽しむと言うのは、私のルールに反しますので、無しです!!


実は、すでに今週の始めに数ヵ所の神社を巡って来ました。

スタートは、どこにしようか?
ゴールは、どこに設定しようか??

などなど、考えたのですが、ゴールはあえて今は決め無いことにしました(候補は何ヵ所か考えてます)


さぁ スタートは、どこなのでしょうか!?

相馬のメジャーな神社か?

または、あえてマイナーな神社か?(マイナーなんて言って神様ゴメンナサイ!)

相馬を知ってる方なら
『あそこかな??』
なーんて推理しちゃうかも知れませんね。

相馬を知らない方には
『何だか分かんねーな』って感じでしょう。

まぁまぁ乗りかかった船です。

何となく分かったフリして、この企画にお付き合い下さいね。


先程話したように、すでに数ヵ所は巡っておりますので、明日には第一回目の記事をアップ出来ると思います。

ちなみに、この企画のみをブログ記事にする訳ではありませんので、企画を遂行する途中に、従来通りの記事も記載していきます。

はたまた、新たな別企画も織り混ぜながら記事にするかもしれませんので、乞うご期待!!

さぁ出発ですぞぉ!!
posted by ルーシー at 00:22| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。